牛乳月間のイベントを、5月20(土)・21日(日)に、伊勢市の外宮バス停前広場で開催されている伊勢楽市に参加して行いました。

伊勢楽市は、年2回春と秋に開催され、伊勢市の特色ある地場産品の販売等で、市民や観光客の方々に楽しんでもらうため、伊勢市観光協会が開催しているイベントです。

天気が良すぎてとても暑い2日間でした。テントを構え、切り欠きはどういう意味を持っているか、牛乳と加工乳・乳飲料との違い等を説明し、東海酪連が実施している、抽選で乳製品がもらえるキャンペーン等で牛乳をPRしました。ブースに来ていただいた来場者と会話をしながら、牛乳の良さをアピールし、牛乳消費拡大・理解醸成のチラシ、ノート・鉛筆等のグッズとミルメークを配りました。女性には牛乳で作る料理のレシピ本も配布しました。2日間で準備した1,000個の袋はすべてなくなりました。

P1050638

朝10時から開始しています。準備は万全です。

P1050637

人が集まりだしました。呼びかけも行いました。

P1050640

来場者個々に説明を行いました。

P1050645

牛乳のPR・キャンペーンの説明に熱が入ります。

P1050648

ブースに、どんどん子供連れの方が来場してくれました。

P1050650

閉店間近。山村牛乳のソフトクリームを食べて休憩。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする