平成31年2月17日(日)美し国三重市町対抗駅伝の物産展に酪農理解醸成・牛乳消費拡大事業の一環として参加しました。

駅伝は津市の県庁前をスタートし、伊勢神宮内宮の近くにある県営総合競技場までの10区間で、市町代表の小学生から大人まで参加してタスキをつなぎました。

物産展は、県営総合競技場の駐車場で行われました。天候に恵まれ、大勢の選手、観客がブースに立ち寄ってくれました。牛乳の温めは、大内山酪農さんにご協力をいただきました。牛乳は、四日市酪農、大内山酪農の牛乳を、ホットまたはアイスで好みにより提供しました。やはり冬であるので、圧倒的にホットミルクが好まれ、約600杯を振る舞いました。

①DSC01341

ホットミルクの準備の様子

②DSC01344

内部から外の方向

③DSC01340

ミルメーク、牛乳メモ帳をご自由にお取りください

④DSC01348

近くのブースはJAグループです

⑤DSC01349

大勢の方にホットミルクを振る舞いました

⑥DSC01358

ちょリスも寄ってくれました

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする