» 2015 » 6月のブログ記事

「父の日に牛乳(ちち)を贈ろう!メッセージコンテスト」が今年も開催され

たくさんの方がいつもがんばっているお父さんに向けて心温まる素敵なメッセージを送ってくれました(^^)

2歳の子から80代の方まで総数228通、本当にたくさんのご応募ありがとうございました!

知事賞作品↑知事賞を受賞した、豊川市のまさみさんからのメッセージです☆

 

そして6月13日(土)、メッセージを送ってくれた何人かのお宅へ

牛さんの着ぐるみと酪農青年部のメンバーが乳製品を持ってお邪魔してきました。

DSC_0717↑みんなで牛乳でカンパイ!☆西尾市の かのんちゃんご家族

何も知らされていなかったお父さんは、牛さんの突然の訪問にびっくり!!

お父さんの前で直接メッセージを読んで乳製品を贈呈すると、

驚きながらもうれしそうな顔のお父さん♪

最後に牛乳で乾杯したら記念撮影です(^^)

DSC_0646↑お父さんへメッセージと乳製品を渡す、西尾市のもえかちゃん☆

杉崎メッセージ

↑もえかちゃんのメッセージ☆

DSC_0672

↑西尾市のゆめちゃんご家族☆みんなで牛乳おいしいね!

乾杯

↑近所の子供たちも一緒にカンパーイ!☆岡崎市の あいのさんご家族

太田メッセージ

↑あいのさんからお父さんへのメッセージ☆

ケーブルTV出演

↑豊橋市のなぎささんご家族☆ケーブルテレビの取材も入りました

メッセージを送ってくれたすべての皆さん

着ぐるみ訪問にご協力くださったご家族の皆さん

本当にありがとうございました!!

DSC08908

メッセージコンテストは来年も開催予定です(^^)

来年は牛さんがあなたのお家にお邪魔するかもしれませんよ♪

東浦町の原田牧場が中部電力さんのホームページ「カテエネ」から取材を受けました。

DSC08729

取材スタップの方に、牛乳パックの「切欠き」や牛の個体識別について実物で説明しました。

また、知多牛を「見て」実際にそのお肉を「食べて」、搾りたての牛乳を「飲んで」

食べるということは命をいただいているということを伝えました。

取材スタッフの方も熱心にお話を聞いてくれました。

DSC08730

カメラ向けられて照れながらも説明する原田さん

DSC08747

牛もカメラを向けられて・・・照れてるのかな?

 

取材を受けて、まだまだ世間では牛乳の事や酪農の事があまり知られていないんだなと実感しました。

これを機に、少しでもたくさんの方に知って頂けたらと思います。

 

カテエネ会員の方は、ホームページへの掲載を楽しみにしていてくださいね。

電気に関する情報以外にも、今回取り上げていただいたような中部エリア各地の産業や特産物・お料理レシピなど暮らしに役立つ情報も満載です!

スケッチの時は牛を下して。大きさがわかります。5月29日(金)小笠原牧場の牛さんとスタッフが

西尾市の鶴城小学校へ出前授業に行ってきました!

家畜車での搾乳実演と牛のスケッチを行いました。

子供たちは初めて見る大きな牛と可愛い子牛に

興味津々です!

自分の住んでいる西尾市に牧場があることを

知らない子も多く、とても驚いていました。

みんなの前で牛について語る小笠原さん

☆初めて聞く小笠原さんの牛の話に真剣に耳を傾ける子供たち↑

絵を描く会

小笠原牧場の従業員の坂田客胡ちゃん2

 

家畜車の中で搾乳実演

☆家畜車で搾乳の実演も行いました↑

DSC_0498

 

 

 

 

 

 

 

 

6月1日(月)、名古屋駅前で「牛乳の日」PRの街頭キャンペーンとして

パンフレットとミルメークの配布を行いました。

 

DSC_0502

 

 

 

 

 

 

 

平日ということもあって通行量はそんなに多くはありませんでしたが

可愛いバッグとミルメークの効果+メンバーの熱意が伝わったのか

たくさんの方に持ち帰ってもらうことができました。

中には足を止めて熱心に質問をしてくれた方もいました。

受け取ってくれた方たちが、これを機会に少しでも牛乳に関心を持ち

地元の牛乳を飲んでくれるようになるといいと思います。

牛乳の日集合写真3